2005年08月07日

貴女(達を)札に例えてみたら。

なぜか平日並みに早起きしました。なぜかも何も普段からこうあるべきではあるのですが(ぉ
まぁ、その分の時間を無為に過ごしてしまったのは言うまでもありませんね(ぇ

本日のネタは「PCのMTG化」。
簡単に言ってしまうと「エレンと小夜をMTGのカード的に表現してみる」ことです。
どっかで見たようなとかそういうツッコミは断固として拒否させていただきますのでご了承を(ぇ
因みにこんなネタを引っ張り出すのは今日の昼にちょこっとやってたからなのです(ぉ
では追記よりどうぞ。


安息の謡い手、エレオノール/Singer of repose,Ereonorl
  
[緑][緑][3] 伝説のクリーチャー−エルフ・バード 0/2
  
T,緑緑3:このターンの戦闘フェイズを飛ばす、又は終了させる。
  
…少し落ち着いて。ね?


宵狐、小夜/Night Fox,Sayo
  
[黒][3] 伝説のクリーチャー−人間・浪人 5/2
  
T,黒1:クリーチャー一体を対象とする。宵狐、小夜はそのクリーチャーに、自分のパワーに等しい値のダメージを与える。
  
この剣閃、そう易々と見切らせはしないさ。


前者はメロディー、後者は居合い(ブラインドEX)をモチーフに作ってみました。
むぅ…この2枚、どうなんでしょう。どっちも何処か吹っ飛んだ能力になってる気がしなくもないです(ぁ
ご意見感想ツッコミ、種を問わずお待ちしています(何
posted by 秋咲 楓 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | AFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5701475

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。