2005年07月14日

バトン、流行ってるのかな? …かな?(ぇ

少し前は寒かったのに今は暑い。地球は「適温」という言葉を知らないようです(何
というわけでこんばんは、秋咲です。

前に音楽・本・萌えと3種類のバトンを受け取って答えたのですが、今回葎さんからゲームバトンが渡ってきました。
萌えと比べると秋咲としてはやりやすいので、さくさく行きましょう。

●Total volume of game files on my computer
(コンピュータに入ってるゲームファイルの容量)
デフォルトで入ってるものを除くと500MB弱です。90%はひぐらし(ぇ

●Game playing right now(今進行中のテレビゲーム)
凍結中ですが、縛り付きでプレイしてるRS3です。
小剣って素敵(何


●The last video game I bought(最後に買ったテレビゲーム)
たぶん真・三国無双4。凌統で暴れるのが非常に愉しいです(ぉ

●Five video games I play to a lot, or that mean a lot to me
(よくプレイする、または特別な思い入れのある5つのテレビゲーム)

1.ロマンシング・サ・ガ3
総プレイ時間が一番長いかもしれないスーファミソフト。秋咲はFFよりロマサガな人間です(何
2と比べると簡単ですが、プレイに縛り(制限)を加えると試行錯誤の必要が出て楽しさは倍増です。セレクト禁止とか本当に凄いと思います(ぉ
ストーリー面ではFFに劣りますが、ストーリーを気にしない人や好き勝手にプレイしたい人にはお薦め。
色々と思い出がある一品。

2.ロマンシング・サ・ガ2
ロマサガ2連発(ぇ
これでもかというほどにやりこむための要素が詰まっていて、3よりも長く楽しめると思います。
ただしやたらと難しく、「攻略本入手=クリアまで一直線」なんて式は1mmも通用しません。これを1stプレイでクリアできる人は凄いと思う(ぉ
難しいけど面白い名作だと思います。

3.モンスターファーム2
朱の人と被ってしまったけれど気にしない(マテ
ストレスで寿命ががりがり削れてしまう辺りに程よいシビアさを感じます。油断すると破産してしまうのですが(ぁ
このモンスターファームシリーズではこの作品が一番面白いと思ってる秋咲です。
感じないのは無意味にグラフィックがアニメ調になってしまったからなのですが(ぇ
1では強かったピクシーの弱体化に軽くショックを受けたあの頃(何

4.真・三国無双
ストレス解消にもってこいの三国志的格闘遊戯(適当)
1〜4までやっていますが、やはり敵を薙ぎ倒す快感が最大の魅力でしょうか。たまーに連鎖的に叩かれて不快度が増すときもありますが(ぇ
プレステ2以降のゲームはあまり買わない秋咲ですがこれは別。やはり良作でしょう。
戦国無双はややこそうなので買ってません(ぇ

5.ひぐらしのく頃に
赤い「な」の字は譲れない(ぇ
知る人ぞ知る同人の名サウンドノベル、コンシューマ化は雑誌でも取り上げられているので既に確定なのでしょう。
正解率1%という脅威の難易度を誇るこのサウンドノベル、体験版で1話まるごとプレイできますので興味のある方は公式サイトへどうぞ。
因みに秋咲はまだ結論を出していません。もう1回全部やり直して考えようかなと考えています。

今回はバトン渡しません。心の中にそっと秘めておくことにします(何
posted by 秋咲 楓 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。