2005年04月08日

じゅげむじゅげむ(以下省略)。

この間テレビを見てたら落語の「じゅげむじゅげむ」に関する問題が出てました。
最近は小学生の教材としても利用されてるようで…何となく手記のネタにしてみました。

中身を砕いて言うと「赤ちゃんが長生きするような名前を付けてくださいとお坊さんに頼んだら凄く長い名前になってしまいました」という話ですね。 大体こんな感じで良いと思います(何

その本名
「寿限無(じゅげむ)寿限無、五劫(ごこう)のすりきれ、海砂利水魚(かいじゃりすいぎょ)の水行末(すいぎょうまつ)、雲来末(うんらいまつ)、風来末(ふうらいまつ)、食う寝るところに住むところ、やぶらこ うじのぶらこうじ、パイポパイポ、パイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、グーリンダイのポンポコピーのポンポコナの長久命(ちょうきゅうめい)の長助」
という名前だそうな。
…と考えていると、ふとこんなことを思いつきました。

寿限無(以下略(ぉ)君が現代社会で暮らしたらどうなるのか、と(何

@面接
面接官「名前は?」
寿限無「はい、寿限無寿限五劫のすりき「寿限無君ね。次は…」
面接官「寿限無君ね。次は…」
本名を名乗らせてもらえません。
仮に名乗らせてもらったとしてうんざりされることうけあいですね(ぇ

A身分証明書
普通、苗字と名前を足しても精々10字弱。十分一行でおさまりきる長さですね。
ところが寿限無君の場合は怒涛の111文字。常人の十倍以上です
免許証とか作るとき絶対業者さんが愚痴をこぼします(何

B式典(例:卒業式)
「平成○年度卒業生、寿限無寿限無〜(中略)〜長久命の長助」「はい」
何分かかるんでしょうか、このやり取り(マテ
卒業証書も大変なことになってると思います(ぇ

…寿限無君、平成の世に生まれてこなくて良かったですね(マテヤ
こんな感じで今日は終わりたいと思います。 と、その前に

この落語を考えた人、こんな使い方してゴメンナサイ(ぁ
posted by 秋咲 楓 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。